スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょ、待って。。。イブリーン!

(2015-04-24)
10945868_10204500027353726_160650530592784151_o.jpeg

イブリーン・ブルナー選手。19歳。
2015年スイスフィギュアスケート選手権優勝。
世界選手権はショート33位でフリーには進めず。

右に映るは我らがチッパパ。
サブコーチで、アイラブユーすぎるゾリー。
そう、私が密かに目論む「日本にコーチとして帯同するゾリー」の夢を背負う選手。
チッパパのfacebookにもよく登場しておった。

が、、、
今日wikiペを見たら。。。。


引退しとった。。。


元コーチ:
ゲオルゲ・チッパー
ゾルターン・ケレメン


マジか?!


ちょっと過去のリザルトを調べてみたら、
まだトリプルトリプルのコンビネーションが組み込まれていない。
できなかったのか、取り入れる前だったのか。。。
19歳、まだ引退には早いだろう。。。怪我か?
詳しい事はわからないけど、とても残念。。。


ところで、今年のSkate Academyのサマーキャンプのゲストコーチは
ケビン・ヴァン・デル・ペレンとジェナ・マッコーケルだぞ!
忘れていたけど、そういえばこの2人は夫婦だったな!
バンクーバーオリンピックの時、
修行のようにケビン・ヴァン・デル・ペレンの名前を繰り返し唱え、覚えた気がする。
ケビン・ヴァン・デル・ペレン。。。。ケビン・ヴァン・デル・ペレン。。。
け、、、、ケビン、、ヴァ、ヴァ。。。?

905976_835749039829028_4599620706033351321_o.jpeg


なんか、がんばる!

スポンサーサイト


佳菜子〜〜〜!

(2015-04-23)
いままでそんなに応援してこなかった村上佳菜子選手。
だって、もっとできる子じゃん?なんで3T−3T止まりなわけ?
まだ20歳。ソチ後、進退の話をしてて、え?!と思ったし。
その美しくしなやかな体つきはホント世界レベルなのにな〜〜。もったいね〜〜!と。

しかし、、、国別ショートのオペラ座、やべぇ、感動した。。。
全体的にすばらしかったんだけど、
特に、フライングキャメルスピンの後に、ジャッジの前で、
驚いた顔でハッと右見て、左見て、目をつぶりながらスゥ〜〜っと息を吸い、
吐きながらまた滑り始める。

IMG_2643.jpg


We never said our love was evergreen,
or as unchanging as the sea -
but if you can still remember
stop and think of me . . .
私たちの愛は常に緑の木々のようにとか
お互いを想う気持ちは
海のように変わらないとか
そんな約束はしなかったけど
それでもまだ覚えていてくれるのなら
ふとした時に私のことを思い出して

なぜか涙が。。。
愛する気持ちが胸いっぱいに広がって、胸がキュ〜〜っとするようなせつなさがすごく伝わってきた。
あなたが同じ空の下にいることだけで幸せ。。。みたいな。
あの表情はどっぷりクリスティーヌになれないと出来ない演技じゃないかな。

荒川さんが「こういった音楽の間の取り方も非常にすばらしいですね」って言ってたけど、
取ろうとして取った間じゃないんだろうな。

ファントム版もミスはあったけど、
ファントムの心の痛みの表現はピカイチだったような。

来シーズンも続けてくれるそうなので、
めっちゃ応援しようと思った次第。


ゾリーが楽しそうだぞ!

(2014-11-20)
今季ゾリーは競技に出ないみたいだね〜。
かなり残念だな。。。

だけどコーチ業をとても楽しそうにしていて、
それもすごくうれしいな!!
教え子の中から、大きな大会に出る子が出てきて、
キスクラのゾリーを見るっていうのもウフフだわww

あああ!

そしたらNHK杯とか、JapanOpenとかに来ちゃったりして、
選手時代より会えちゃったりしてっ!!(妄想)

とにもかくにも、ゾリーに幸せあれ!!

(Skate Academy FaceBookよりお借りしました)
10407253_749393631797903_7090812235170833359_n.jpeg

10655166_766004670136799_3151447133910678260_o.jpeg

10710905_749184805152119_468559884215192807_n.jpeg


ゾリー先生に教えられたいぞ!

(2014-09-29)
Skate AcademyのSummer Camp 2014の様子

summercamp.jpeg

楽しそうだな〜〜〜!参加したいな〜〜〜。
この中から未来のオリンピック選手が出るといいな〜!

小さいけど、この写真が大好き!
「ね〜ね〜、ゾリー先生」
「うんうん、な〜に?」

みたいな!
zoliG.jpeg



信夫コーチの講演会に行ってきました!

(2014-06-28)
nobuo.jpeg

信夫コーチの講演会に行ってきました!
久美子コーチと小林れいこさんも飛び入り参加。
お得感いっぱい(笑)

記者の後藤さんが、
やわらか〜〜くも、確信に迫る質問をするのですが、
紳士に、当たり障りなく応える様子が、
とても信夫先生らしいと思いました。

選手をガンガン指導して成長させるというよりも、
自分で考えさせ、成長せざるをえなくするような指導をする方なのかな〜と感じました。

ターンの解説を壇上で自ら実践してくれて、
とてもかわいらしかったです。

「ジャッジの採点を尊重する」
「その採点を課題として次につなげる」
「これが理想!というのはなくて、その上へその上へと努力を続ける」

フィギュアスケートへの真摯な姿勢が
日本人らしくてとてもいいなと思いました。

最後に、
「ルールの改訂になんの不満もないし受け入れる」
とおっしゃったあと、
「あまりこまかく制限されると個性が失われて、みんな同じことをする」
「それを試合で20数人みるのはしんどい」
「何十年経ってもまた見たいと思う演技は、個性が光っていたもの」
とおっしゃっていました。

たしかに、私もそういう演技を見てみたい。



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。